1. HOME
  2. タイプ別
  3. 赤ワイン
  4. シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018
  1. HOME
  2. キーワード
  3. あの有名ワインの造り手がこんなに凄いワインを造った!!
  4. シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018
  1. HOME
  2. キーワード
  3. 高級ワイン彷彿でこの価格!!
  4. シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018
  1. HOME
  2. キーワード
  3. 超入手困難!当店以外ではなかなか手に入りません!
  4. シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018

シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018

タイプ 赤ワイン サイズ 750ml
産地 フランス ボルドー > 右岸
内容 メルロ85%、カベルネ・フラン15%

70年に一度の世紀の遺産ワイン【最後のワイン】が奇跡の入荷!!!!!
【まさにオーパス・ワンが破格!!!!ムートンが破格!!!!】
なんとオーパス・ワンで20年間も最高醸造長を務めた超凄腕が造った【最後のワイン】世紀の超激安ボルドー!!
その名も[トロワ・クロワ 三本の十字架]!!
【あまりにも感動的!!あまりにも安くあまりにも旨すぎて正直ご紹介したくなかった!!】
あの世界最高の評論家ロバート・パーカー氏をして【『脱帽である!!!』】と言わしめた驚愕破格の超本格ボルドー!!!!
実に20年もの間、あの第一級[ムートン・ロートシルト]の醸造責任者を務め、パーカー100点満点を筆頭に、「ムートン黄金期」と呼ばれる最高潮の[シャトー・ムートン]を造り出し、
20年もの間、あの[オーパス・ワン]でも醸造責任者を、あのロバート・モンダヴィとともに務めた、まさに世界最高の超凄腕が造りし【最後のワイン】!!
『このリッチで凝縮感のあるフルボディの味わいは、黒果実が口中を包み込み、ビロードのような滑らかさとフレッシュ感に続いて、パンチの効いたスパイシーな後味が広がる。』
[シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018]

























・・・・・・・・・・・・・

【『70年に一度の
    世紀の遺産ワイン
        【最後のワイン】!!!!』】


【『まさにオーパス・ワンが破格!!!!
           ムートンが破格!!!!』】

・・・・・・・・・・・・・



本日、
実に、[オーパス・ワン]、
そして、[ムートン・ロートシルト]で、
20年もの間、最高醸造長を務めた超凄腕が造る・・・、

あの世界最高の評論家ロバート・パーカー氏をして、


         【『脱帽である!!!』】


と言わしめた、[トロワ・クロワ 三本の十字架]と名の
付く、まさに驚愕破格の超本格ボルドーワインをご紹介
いたします!!。





実に、実に、
1985年から2004年まで、20年もの間、
あの第一級[ムートン・ロートシルト]を擁する、バロン・
フィリップ・ド・ロスチャイルドの醸造責任者を務め、
1986年のパーカー100点満点を筆頭に、「ムートン黄金期」
と呼ばれる、まさに最高潮の[シャトー・ムートン]を
造り出し・・・、

そして同じく、
1985年から2004年まで、20年もの間、
あの[オーパス・ワン]でも醸造責任者を、あのロバート・
モンダヴィとともに務めた・・・、

そんな、
まさに世界最高の超凄腕[パトリック・レオン氏]が
造りし、実に、75年の生涯で、最高点を記録した、
70年に一度の世紀の遺産ワイン【最後のワイン】を、
わずか5280円という驚愕の超破格で皆さんに、
特別にご紹介させていただきます!!!。




パーカーさんは、このワインの2015年に対して、
こんなコメントを残しています。


・・・・・・・・・・・・・・

『その味わいは、ミディアムボディで、柔らかい完熟し
 た黒果実に、とても落ち着いたミネラル感があり、
 オーク新樽が見事に融合した余韻がある。
 これは偉大なるフロンサックの、その見事なる御手本
 である。脱帽である。』

(224, The Wine Advocateより)

・・・・・・・・・・・・・・・


【『これは偉大なるフロンサックの、
    その見事なる御手本である。脱帽である。』】


そうです!!、
あの最高級ポムロール、サンテミリオンの真隣に位置す
る、今やボルドー大注目の産地フロンサックで造られ、

そして、
あの世界最高の評論家ロバート・パーカー氏をして、


         【『脱帽である!!!』】

と言わしめた、まさに感動のワイン!!。



しかし、
2018年12月、突然のことで世界が悲しみに包まれたので
すが、このパトリック・レオン氏は、75歳で、天国に
旅立たれてしまいました。

本日ご紹介のワインは、まさに彼が関わった最後の遺作
【最後のワイン】となる、2018年ヴィンテージ。


ご子息のベルトラン氏をはじめとする彼の家族は、
このヴィンテージを彼へのオマージュとして特別な想い
を込めて造りあげ、
そして、パーカー過去最高点を獲得した、

まさに、

【70年に一度の世紀の遺産ワイン【最後のワイン】】

なんです!!!。



このワインを輸入するインポーター担当者さんは、

・・・・・・・・・・・

『とにかく別格です。
 パトリック・レオン氏の想い、そして、ご家族の想いが
 ぎっしりと詰まっているのでしょう。
 10年20年後に飲む為の分もストックもしたほうがよいです!!』

・・・・・・・・・・・

と語るほど、
前代未聞の素晴らしい出来となっています!!!。





本日、皆さん、これほどのワインを目の前にして、
飲まないなんてことがあっては絶対にいけません!!。


絶対にお見逃しなく、必ずやお求めいただいて、世界最
高の凄腕が造りし、70年に一度の【最後のワイン】たる、
その素晴らしい味わいを、たっぷりと、
たっぷりとご堪能いただければと思います!!。






その名も、
       [シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018]!!!!!!!






このシャトー・レ・トロワ・クロワは、ムートン・ロー
トシルトやオーパス・ワンを手がけたパトリック・レオン
氏が自らシャトーを購入し、家族と共に醸造を行う、
彼の叡智の全てが溶け込むワイン。


ボルドー右岸の最高級産地サンテミリオン、ポムロール
の真隣に位置する注目の産地フロンサックでも、最も標
高が高い地点に位置し(風が強く、春の霜が降りない)、
河の谷間を見渡せる素晴らしい景色が楽しめる場所に、
そのシャトーはあり、

その名前となっている、“レ・トロワ・クロワ”は、
(三本の十字架)という意味で、この土地のブドウ樹が
育つフロンサック、セイヤン、サンテニヤンの3つの村
にそびえる3つの教会の塔に由来しています。

そして、この地域では最も古い敷地の一つとされ、
その貯蔵庫に通ずる入口にかかる石のアーチは、その
歴史が1712年まで遡る、まさにこの地を代表するシャ
トーです。

そしてそして、このシャトーの当主が、
あのムートン・ロートシルト、そしてオーパス・ワン
を手がけたパトリック・レオン氏です。


実に、1985年から2004年まで、20年もの間、
あの第一級[ムートン・ロートシルト]を擁する、バロン・
フィリップ・ド・ロスチャイルドの醸造責任者を務め、
1986年のパーカー100点満点を筆頭に、「ムートン黄金期」
と呼ばれる、まさに最高潮の[シャトー・ムートン]を
造り出し・・・、

そして同じく、1985年から2004年まで、20年もの間、
あの[オーパス・ワン]でも醸造責任者を、あのロバート・
モンダヴィとともに務めた、

まさにその世界最高の超凄腕[パトリック・レオン氏]
が彼の叡智をすべて注ぎ込んだ、驚愕の超破格の感動
ワインが、本日のご紹介です!!。


このワインが本当に物凄いんです!!。


パーカーさんは、
本日登場の、彼の遺作【最後のワイン】となった2018年
ヴィンテージに対して、過去最高となる【92点】をつけ
て、こんなコメントを残しています。


・・・・・・・・・・・・・・

『深みのある紫がかった黒色を呈する、この2018年レ・
 トロワ・クロワは、煮詰めたブラックチェリーや
 プルーン、ブラックベリーのジャムを思わせる
 大胆なアロマに加え、五香粉、樹皮、黒トリュフや
 リコリスのニュアンスがグラスから豊かに香り立つ。

 このリッチで凝縮感のあるフルボディの味わいは、
 黒果実が口中を包み込み、ビロードのような滑らかさ
 とフレッシュ感に続いて、パンチの効いたスパイシー
 な後味が広がる。』


(The Wine Advocateより)
・・・・・・・・・・・・・・・


まさに、
あの世界最高の評論家ロバート・パーカー氏をして、


         【『脱帽である!!!』】

と言わしめた味わいは、これほどにリッチで複雑に、
口の中を漂ってくるんです!!!。


2018年12月、突然のことでしたが、
このパトリック・レオン氏は、帰らぬ偉人となってしまい、
本日登場のこのワインは、まさに彼の遺作となりました。


これほど素晴らしい醸造家と出会えることなど、
一生で何度もあるものではありません!!。

絶対にお見逃しなく、必ずやお求めいただいて、世界最
高の凄腕が造りし、感動最高傑作たる、素晴らしい味わ
いを、たっぷりと、たっぷりとご堪能ください!!。
8,000円(税抜)以上お買い上げでプレゼント
ワインによく合う!ドライフルーツアソート
世界一美味しいオリーヴオイル
ギフト配送の詳細はこちら



シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018
シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018

70年に一度の世紀の遺産ワイン【最後のワイン】が奇跡の入荷!!!!!【まさにオーパス・ワンが破格!!!!ムートンが破格!!!!】
シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018

商品番号 11-18-149-0238
クール便でお届け
当店販売価格 ¥ 5,808 税込
ご購入で、【 158 】 ポイント獲得!(毎日5%還元)
在庫数 33

シャトー・レ・トロワ・クロワ 2018

実に、1985年から2004年まで、20年もの間、
あの第一級[ムートン・ロートシルト]を擁する、バロン・
フィリップ・ド・ロスチャイルドの醸造責任者を務め、
1986年のパーカー100点満点を筆頭に、「ムートン黄金期」
と呼ばれる、まさに最高潮の[シャトー・ムートン]を
造り出し・・・、

そして同じく、1985年から2004年まで、20年もの間、
あの[オーパス・ワン]でも醸造責任者を、あのロバート・
モンダヴィとともに務めた、

まさにその世界最高の超凄腕[パトリック・レオン氏]
が彼の叡智をすべて注ぎ込んだ、驚愕の超破格の感動
ワインが、本日のご紹介です!!。


このワインが本当に物凄いんです!!。


パーカーさんは、
本日登場の、彼の遺作【最後のワイン】となった2018年
ヴィンテージに対して、過去最高となる【92点】をつけ
て、こんなコメントを残しています。


・・・・・・・・・・・・・・

『深みのある紫がかった黒色を呈する、この2018年レ・
 トロワ・クロワは、煮詰めたブラックチェリーや
 プルーン、ブラックベリーのジャムを思わせる
 大胆なアロマに加え、五香粉、樹皮、黒トリュフや
 リコリスのニュアンスがグラスから豊かに香り立つ。

 このリッチで凝縮感のあるフルボディの味わいは、
 黒果実が口中を包み込み、ビロードのような滑らかさ
 とフレッシュ感に続いて、パンチの効いたスパイシー
 な後味が広がる。』


(The Wine Advocateより)
・・・・・・・・・・・・・・・


まさに、
あの世界最高の評論家ロバート・パーカー氏をして、


         【『脱帽である!!!』】

と言わしめた味わいは、これほどにリッチで複雑に、
口の中を漂ってくるんです!!!。


2018年12月、突然のことでしたが、
このパトリック・レオン氏は、帰らぬ偉人となってしまい、
本日登場のこのワインは、まさに彼の遺作となりました。


これほど素晴らしい醸造家と出会えることなど、
一生で何度もあるものではありません!!。

絶対にお見逃しなく、必ずやお求めいただいて、世界最
高の凄腕が造りし、感動最高傑作たる、素晴らしい味わ
いを、たっぷりと、たっぷりとご堪能ください!!。
赤750ml
メルロ85%、カベルネ・フラン15%

本日物凄い人気です!!
非常に少ないご紹介となります。
是非とも、お早めにお求めください。2024.5.15