ワインを買うなら豊富な品揃えYNSトウキョー(ワインズトウキョー)

会員ログインはこちら パスワードをお忘れの方 新規会員登録
SERCH 1500円以下赤ワイン
1500円以下白ワイン
1500円以下スパーク

ロゼ




【現在の売れ筋TOP10!!】



MAGAZINE CALENDAR

の日は休業日になっていますので、メール等の返信はお休みしています。ネットでのご注文は24時間お受けしております。

商品カテゴリー一覧 > 産地別 > オーストラリア > ヴィクトリア州 > その他ヴィクトリア州 > バス・フィリップ

商品カテゴリー一覧 > キーワード > ワイン評価誌大絶賛 > オーストラリア最高評論家【ジェームス・ハリデー】高得点掲載!!

商品カテゴリー一覧 > タイプ別 > 赤ワイン

商品カテゴリー一覧 > 品種別 > 黒ブドウ品種 > あのロマネコンティと同じ!!ピノ・ノワール100%!!

商品カテゴリー一覧 > キーワード > 有名ブランドワイン!!

バス・フィリップ・プレミアム・ピノ・ノワール 2013

タイプ 赤ワイン サイズ 750ml
産地 オーストラリア > ヴィクトリア州 > その他ヴィクトリア州 > バス・フィリップ
内容 赤750ml
品種:ピノ・ノワール100%
産地:オーストラリア、ギプスランド(ヴィクトリア州)
収穫:手摘み
熟成:18ヶ月
アルコール:13.5%

≪超超超入手困難!!!限定12本!!!!≫夢にまでみた超お宝ワインを遂に入手!!
有名評論家ハリデーが史上初の【99点!!】をつけた究極の珠玉ピノ・ノワールを生み出した伝説の凄腕醸造家、フィリップ・ジョーンズ!!
【ハリデー99点!!】は時価10万円の偉大なるオーストラリアワイン[グランジ]を超える最高評価!!
そんな【オーストラリアのロマネコンティ!!】を造りし巨匠から生まれたもう一つの至宝カルト・ピノを限定入手!!!!
『間違いない!!オーストラリアでもっとも素晴らしいピノ・ノワールだ!!』
『まさにクラシックなピノであり、≪ビロードの手袋をした鉄の拳≫である!!』
『ブルゴーニュ通は、良い年のブラン・クリュのブルゴーニュワインと間違える!!』
と有名評論家が激賞し本国最大級のオークションハウスで【傑作ワイン】に格付!!
しかも2013年ヴィンテージは【9/10点】がついたギプスランド地区の超当たり年!!
本国でもコレクターが殺到する超入手困難な至宝カルト・ピノをお見逃しなく!!!!!
[バス・フィリップ・プレミアム・ピノ・ノワール 2013]









* * * * *











究極の極上ワインをお探しのコレクターの皆様!!!

今年も、オーストラリアから届いた、
≪珠玉のピノ・ノワール≫を皆様にご紹介できる日が
やって参りました!!

このワインの存在を知ってからというもの、どうにか
入手できないものかと、方途を尽くしてみましたが、
どうしても入手することが出来なかったオーストラリア
最高峰ピノ・ノワール!!

あるオーストラリアに精通した輸入元が、何度も現地に
足を運び、情熱的に交渉し続け、ようやくワイナリーの
信頼を勝ち得て輸入が可能となった伝説のカルトワイン
を、僅かながら入手することができたんです!!!!

年間総生産量1600ケースを巡って世界中のワインコレク
ターが争奪戦を繰り返し、瞬く間に市場から姿を消すと
いう、とてつもなく入手困難な傑作ピノ・ノワールです!!

コレクターの皆様は、決してお見逃しのないよう、
急いでお買い求めください!!



誰もが認めるオーストラリア最高峰ピノ・ノワール!!!!
その名も、

[バス・フィリップ・プレミアム・ピノ・ノワール 2013]!! 





このワインを造るのは、本国オーストラリアのワイン愛
好家から絶大なる人気と信頼を受ける、ピノ・ノワール
の巨匠、フィリップ・ジョーンズ氏!!

ジョーンズ氏渾身のピノ・ノワール、
[バス・フィリップ・リザーブ 2012]が、有名評論家
ジェームズ・ハリデー氏が初めてつけた、

  ≪ 史上初の最高評価点【99点!!】 ≫

を獲得しました!!

このバス・フィリップの最高峰[リザーブ・ピノ・ノ
ワール]は最高のブドウが収穫された年にだけ造られ、
少ないときは一樽のみの生産といった超超超幻の逸品!!

そのため日本では到底入手できない超幻のお宝ワインと
なりますが、この[リザーブ・ピノ・ノワール]と肩を並
べるバス・フィリップのもう一つの最高峰ワインを
入荷しました!!!!!

このピノ・ノワールも非常に評価が高く、ハリデー氏か
ら【98点】を獲得!!!!

これは間違いなくオーストラリア最高峰ピノ・ノワール
であり、本国オーストラリアの大手オークション・ハウ
スでは、『傑作ワイン』に格付けされているほど、
その品質、その人気、その価値が高く評価されている

  『オーストラリアのグラン・クリュ!!』

と称される究極のピノ・ノワールです!!!!!

バス・フィリップの造り手、フィリップ・ジョーンズ氏は、
ブルゴーニュ流の栽培と醸造の原則を厳格に守り、テロ
ワールの個性を反映したこだわりのピノ・ノワールを少
量だけ造り続けています。

そのためか、

『バス・フィリップのピノを世界に紹介するたび
 ブルゴーニュ通の人たちは、良い年のブラン・クリュ
 のブルゴーニュワインと間違える。』
 (ジェレミー・オリヴァー氏のコメントより)

といいます。

バス・フィリップが超当たり年にわずか1樽のみ造る
[リザーブ・ピノ・ノワール]は、オーストラリアの大手
オークションハウス[ラングトンズ]において、全オース
トラリアワインの中でわずか21本にしか与えられていない
     『最上級クラス(Exceptional)』

に格付けされているオーストラリアで最も高貴なピノ・
ノワールです!!

そして2014年にリリースされた、
[リザーブ・ピノ・ノワール 2012]が、
ジェームズ・ハリデー氏著者のワインガイドブック、
『オーストラリア・ワイン・コンパニオン』
で史上初・過去最高の評価点となる【99点!!】がつけら
れたんです!!

『オーストラリア・ワイン・コンパニオン』はオースト
ラリアでもっとも長く出版されている有名ワイン評価本。
これまでハリデー氏がつける最高評価点は98点まででし
たが、バス・フィリップが造る最高峰ピノ・ノワールに
史上初の【99点!!】がつけられ、

  ≪正真正銘のオーストラリアNo.1ワイン≫

となったんです!!

しかし残念ながら、[リザーブ・ピノ・ノワール]は
本国でも非常に!!非常に!!入手困難な超カルトワインと
なっているため、ここ日本では入手できませんが、この
[リザーブ]と肩を並べるもうひとつのトップ・キュヴェ、
[プレミアム・ピノ・ノワール]をわずかながら入手する
ことが出来ました!!!!

こちらも[ラングトンズ]において『最上級クラス
(Exceptional)』に次ぐ

     『傑作ワイン(Outstanding)』

に選出されており、ワイン愛好家から高い信頼と人気を
集めている傑作ピノです!!!!

このピノ・ノワールも非常に評価が高く、
あの世界屈指のワイン評論家、ロバート・パーカー氏から、

『これは間違いない!!!
 オーストラリアで造られているもっとも素晴らしい
 ピノ・ノワールだ!!!!』

と激賞され、またオーストラリアの有名ワイン評論家、
ジェレミー・オリヴァー氏からは、

『壮麗なピノ・ノワールだ!!
  まさにクラシックなピノであり、
    ≪ビロードの手袋をした鉄の拳≫である。』

とこちらも大絶賛!!

また2012年ヴィンテージは、ハリデー氏から、

『クリアーな真紅の色合い。香りと同様の味わいは、
 特別な豊かさをもつ。リザーブのラ・ターシュに対し
 てこちらはDRC リシュブールである。
 香りの素晴らしい波の中で、果実、タンニン、オーク
 の風味が一つに融け合い、非常に長い味わいは継ぎ目
 を感じさせず そのフィニッシュは滅多に遭遇するこ
 とのない品質の後味である。』

というコメントと共に、驚異の【98点!!】を獲得!!!

これは2013年にハリデー氏が評価点をつけた全ての
ピノ・ノワールの中で【98点!!】がもっとも高い評価
点となるんです!!

これぞ正真正銘の、
『オーストラリア最高傑作ピノ・ノワール!!』
『オーストラリアのグラン・クリュ!!』
といえます!!!!!

また、バス・フィリップのホームページによると、
日本で最高のワイン・ライター及びテイスターの一人と
して認知されている田中克幸氏が、このワインを飲み、
その味わいを、

『心をわし掴みされるほどの魅力と美しい暗闇を感じさ
 せるスピリチャルな天使のようだ。
 日常生活から、どこまでも続く感覚の迷路へと足を踏
 み入れることを、辞められない魅惑的で特別なピノ・
 ノワールである。(中略)

 精神的コミュニケーションや心の高揚感の面では
 [リザーブ・ピノ・ノワール 2010]よりも素晴らしい。
 偉大なワインだ。オーストラリアのピノ・ノワールの
 新しい時代のスタート点である。』

とその魅力を熱く語っています!!
(*日本語のコメントが英語に訳され、それをまた日本語
に訳している為、当初のコメントとは表現が異なることを
ご了承ください!!)


そんな偉大なるピノ・ノワールが造られているヴィクト
リア州ギブスランド地区は、メルボルンの南150キロの
ところに位置する冷涼な気候のワイン産地です。

創業者のフィリップ・ジョーンズ氏は、もともとボルドー
ワインがお好きだったといいます。しかし、いつしか
ブルゴーニュに魅せられて、カベルネ・ソーヴィニヨンと
メルローの樹を畑から引き抜いて、ピノ・ノワールに
植え替えたというエピソードはワイン業界では有名な話
となっています。

1979年の設立時より、ジョーンズ氏が少量生産を貫いて
いるのは、彼の細部にわたる『情熱』だといいます。
それぞれのブドウはすべて手摘みで収穫され、選果を経
て極上ワインとなります。「バス・フィリップ」として
の厳しい基準をクリアーしなかった果実は全て除かれて
しまい、難しい年には最大30%ものブドウが捨てられる
といいます。

そして今や、バス・フィリップはブルゴーニュの偉大な
ドメーヌと同格の名声を急速に得てきました。1エーカー
あたり1トン以下という非常に少ない収量、区画毎に分
けられたワインの生産量も、わずか300〜400ケースのみ
となります。

世界屈指のワイン評論家、パーカー氏からも、
『オーストラリアで造られているもっとも素晴らしい
 ピノ・ノワールだ!!!!』
と激賞されるオーストラリア最高傑作ピノ・ノワール!!

今回入手した[プレミアム・ピノ・ノワール]は12本!!!!
本国でも超入手困難な至宝ワインを手にすることが
出来る方は本当に幸せです!!!

本国のオークションハウスでも高値で取引される、この
超超超入手困難な究極のカルト・ピノを、ワインコレク
ターの方は今直ぐお買い求めください!!!!!
5,000円(税抜)以上お買い上げでプレゼント
ワインによく合う!ドライフルーツアソート
世界一美味しいオリーヴオイル
ギフト配送の詳細はこちら



バス・フィリップ・プレミアム・ピノ・ノワール 2013
バス・フィリップ・プレミアム・ピノ・ノワール 2013

驚異の[98点]獲得!!オーストラリア究極のカルト・ピノ!!
バス・フィリップ・プレミアム・ピノ・ノワール 2013

おすすめNEW!!

商品番号 11-13-195-0009

【あれこれ6本で送料無料/8640円以上で送料無料】

当店販売価格21,400円(消費税込:23,112円)

ご購入で、【1,070】 ポイント獲得!(毎日5%還元)

当店在庫数:8

数量
【届いたワインが・・・など】
ご不安な場合はお気軽にご連絡くださいませ
クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

バス・フィリップ・プレミアム・ピノ・ノワール 2013

【Bass Phillip .. Australia's best Pinot Noirs】

「フィリップ・ジョーンズ」、1970年代にピノ・ノワー
ルに魅せられたただ1人のオーストラリアのワイン醸造
家だった。「Chateau Ducru Beaucaillou」に短い恋をし、
伝説のブルゴーニュのワインプロデューサーである、晩
年の「Henri Jayer」の素晴らしいワインに魅了された
のがことの始まりだった。

その当時彼の畑の大部分に植えられていたカベルネ種と
メルロー種は全て抜き取られ、ピノ・ノワールに植え替
えられたのである。それが彼の完璧主義者としての行動
であり、これから始まる終わり無き戦いへの序章であった。 

この小さな10エーカー程の土地に1979年にフィリップ・
ジョーンズによって設立されたワイナリーは、ブルゴー
ニュの偉大なドメーヌとそう違わないほどの名声(評
判)を急速に得ている。

時にはエーカーあたり1トン以下という非常に少ない収
量、区画毎に分けられたワインの生産量もわずか数百ケー
スのみである。良作年のみ仕込まれる一樽分のみのリザー
ブワインが全てを物語っている。

そんなワイン醸造家、フィリップ ジョーンズ氏が少量
生産でしかワインを造らないのは、彼の細部にわたる情
熱といえる。それぞれのぶどうは手摘みで収穫され、
選果を経て「バス・フィリップ」としての厳しい基準を
クリアーしなかった果実は全て除かれる。
(難しい年は最大30%位のぶどうが捨てられる) 

バスフィリップは1979年にオーストラリアの南東ギップ
スランド地域で高品質なピノノワールとシャルドネを造
り始める。オーガニック栽培は1993年から慣習化されビ
オディナミは2002年から取り組む。バスフィリップでの
ワイン造りは品質に伴う経験値という情熱と成長過程で
細部にわたる注意力から導かれており偉大なワインが
造り出されている。

オーストラリアで15年以上に渡り最高峰のピノノワール
として認められているバス・フィリップのワイン。
複雑味や余韻の長さ、力強さと繊細さのバランスそして
10年以上に及ぶ熟成のポテンシャルが現われるワインと
称されている。

彼の醸造は至ってシンプルであり伝統的なマナーの元、
低収量の葡萄畑、灌漑は行わずワイナリーでは最小限の
人的介入。その為バス・フィリップのワインには地域の
特徴や個々の畑の個性が現われている。

1979年にフィリップ・ジョーンズ氏によって設立された
レオンガシャの南に位置する畑はメルボルンの南東150
km離れたギップスランド地域において初めての葡萄畑。

深さのあるミネラル豊富な土壌と高い湿度に加えて冷涼
な気候が非常に重要な要素であり、複雑味やしっかりと
したフレーバー、引き締まった自然な酸とミネラル感が
ピノ・ノワールとシャルドネの中に現れる。

これは1984年のファーストヴィンテージ以来現在もこの
クオリティーを保っている。初めて市場にリリースされ
たのが1985年〜1989年、1991年へと続いていく。すぐさ
ま市場ではバス・フィリップの名が知れ渡る事となる。

1989年は初めてリザーブ、プレミアム、エステートとピ
ノ・ノワールを別けて醸造したヴィンテージ。これら区
別した区画の葡萄は5年に渡り沢山の小さな組に分けて
醗酵醸造を試み続けた結果。区画毎に決められた畑の異
なるキュベは今日に引き継がれている。

現在オリジナルの畑3.5ヘクタールからはリザーブ、プ
レミアムそしてエステートのピノ・ノワールが醸造され
ており、主に葡萄畑には9000本/ヘクタールの葡萄が植
えられている。比較すると、一般的にオーストラリアで
は2000本/haに対しフランス(ブルゴーニュ)は10000本/ha
植えられている。

また収量は1〜1.3トン/エーカーであり葡萄の樹一本あ
たり10房以下で生育し、自社畑の生育習慣がバランスよ
く保たれている。これは葡萄の樹一本あたりやっとボト
ル半分の果汁が見込まれる計算となる。けれどもこういっ
たことが複雑さや骨格、ミネラルを表現する高い基準を
与えるものと信じている。

また別途自社畑として所有している畑がBelorse(ベル
ローズ)とIssan(イサン)があり3ヘクタール、それと
Village(ヴィラージ)が9.5ヘクタールこの10年で新た
に増やした。 

バス・フィリップのワインははっきりとした違いを表現
し若くても素晴らしい味わい。けれどもセラーで数年寝
かせると素晴らしく良い熟成を現す。バス・フィリップ
のピノ・ノワールにおけるここ最近のヴィンテージは
ベストと言えるワインを造り出しいて、このことは葡萄
の樹がより年を取り、ワイン作りの経験値が増え、畑と
ワイナリーにおいてサステーナブルを続けていることの
現れである。

バス・フィリップのワイン造りにおける本質はワイン造
りの工程をコントロールすることは「自然の力をあるが
ままに」ということ。サウス・ギップスランド地域はあ
らゆる植物の生育に非常に適した環境であり、畑作りに
おいても実践し易い哲学を生みだすことが出来る。

灌漑、毒性のある防かび剤、溶液栽培など一切使用せず、
ワイナリーに存在する自然酵母、最低限の注排水とフィ
ルター処理、最低限の土壌改良処理が慣習化されている。
清澄剤や補酸の使用も避けている。このことは天候要因
が全ての結果として反映し収穫時期の選択やバランスの
とれた自然なブドウの樹が生育し、最大限にテロワール
を表現している。

南ギップスランド地域は酪農や放牧地として知られてお
り年間1000mmの降雨量、深い砂質のローム層を形成し
ている。この地域ではかつて干ばつの被害が無く土壌の
水分が保たれていることを意味し、周囲の湿度がピノノ
ワール・ワインの品質にとって必要とされている。

海から20キロも離れていないにも関わらず、畑は北東と
北西にある丘に守られ強い海風を防ぎ大陸性気候の影響
を受けている。その為この地域の日中の温度差は幅広く
夏季においては最大20度。土壌は古代の火山地域であり
ミネラルが豊富、低い粘土含有量を伴った土壌構造のた
め水はけが良く根は深く張る特徴がある。 

(インポーター資料より)

赤750ml
品種:ピノ・ノワール100%
産地:オーストラリア、ギプスランド(ヴィクトリア州)
収穫:手摘み
熟成:18ヶ月
アルコール:13.5%

超超超入手困難!!!数量限定12本!!!!
世界中が殺到するオーストラリア究極のカルト・ピノを
入手しました!!

最新2013年ヴィンテージはリリースされたばかりとあって
まだその評価は出ていませんが、前年号はオーストラリアの
権威あるワイン評論家、ハリデー氏から驚異の【98点】獲得!!

オークションでも【傑作ワイン】に格付けされ、
高値で取引される超幻のカルト・ピノ!!!

極上のピノ・ノワールをお探しの方は、
世界中のワインコレクターから注文が殺到する
オーストラリアの超幻カルト・ピノを、
今直ぐお買い求めください!!!
2017.1.9




◆こちらもお見逃しなく!!

[バス・フィリップ・エステート・ピノ・ノワール 2014]
http://www.ynstokyo.jp/fs/vins/11-14-195-0014

[バス・フィリップ・クラウン・ピノ・ノワール 2012]
http://www.ynstokyo.jp/fs/vins/11-12-195-0008